LFJお弁当を市役所にてご披露してきました!

本日は新潟市役所にて今年のラフォルジュルネ限定弁当の披露!!

というか、毎年恒例となった広報課主催の「水曜会」という

市長や市役所の方々、そして、報道関係の方々とのランチ会でした。

今回のラフォルジュルネ和風弁当は亀田にある割烹「和花」さんとのコラボレーション。

10253260_497800780321415_1216231187_n

朝から一生懸命作って頂いたお弁当を市役所までお届けにいってきました。

ずらっと並んだお弁当は圧巻!

10287132_497796536988506_782789458_n

10250686_497801323654694_1625077427_n

そして、パッケージですが、今年は立体w

弁当箱

10250730_497821253652701_103518892_n
なかなか可愛いですよ。
もう皆さんお気づきかと思いますが、

左からブラームスさん、ドボルザークさん、バルトークさんです。

ウィーンのシュテファン大聖堂とカールス教会、プラハ城、ブダペストのブダ城をバックにそびえ立つのはメイン会場であるリュートビア!そして、一番手前には堂々の万代橋ー!

うん。可愛い。よく出来ました。

この市長室の向かいの一番きれいな会議室に並ぶとまた、一段と、面白い…w

内容はこちらです。

*****

新潟三丼物語~信濃川と阿賀野川の間で~

【白根産豚の時雨煮丼】

グリーンピース 楓麩 紅ショウガ

【新潟鱒ほぐし丼(ます寿司ご飯)】

柔肌葱 大葉 刻み海苔

【新潟葉菜丼】

新潟菜っ葉の浸し 白胡麻 錦糸玉子 飛び子

【信濃川と阿賀野川をイメージした 玉子焼き(青海苔入り)】

*****

と、いうわけで試食です。

あっ!!写真撮る時に柔肌ネギが…ころっとw

10248832_497840543650772_243603538_n

これは…

美味しいです。

めちゃくちゃ美味しいです。。。

和花の料理長佐野氏は新潟は鍋茶屋を始め都内など様々な有名店で修行をされた若手の日本料理職人。

素材の一つ一つが丁寧に仕込まれており、しみじみ美味しいです…

しかも、ごはんも具材にあわせて変えてある!鱒ほぐし丼のすし飯がまた!

う、美味い…

そして、洋風ボックスのほうの仕込みも始まっておりますよ。パンは万代のパネッテリアプリエーゼさんに特別にお願いしたフランス小麦の白焼きバケット。柔らかく甘いパンオレです。それぞれホットドックとスイーツオープンサンドになります。

これを使ってボックスを仕上げるのはダイドコシェフでありkokajiyaオーナーシェフの熊倉。

そして、すでに仕込みの始まったのは、kokajiyaの自家製ベーコン!!

県産豚の塩漬け作業が始まりました。

これを薫製し、チップにして、おかずスコーンに練り込みます。

これも美味いですよー。

個数は両日限定50個です。

お早めにご来店下さい。

販売場所はリュートピアと音文の間にある野外フードコート。

赤丸のあたりです。

event1

ダイドコ号付近で11時より販売開始します!

 

 

Top