夏井プロジェクト。今回はいよいよはざかけ米を食べます!

9月にはさがけした夏井の有機米。

1377111_478857692212136_716584621_n

約二週間天日に干された旨味たっぷりのお米を、

いよいよ今週は食べてみます!

農家さんでもなかなか味わえない「はざ架け米」を楽しもう! 【はざ降ろし/収穫編】

ランチにはダイドコキッチンカーが畦道に登場!!

IMG_6566

その場で炊きたての新米とおいしい秋の西蒲の味覚を田んぼの真ん中までお届けします。

このイベントは今回からでも参加可能。

そして、お米を取り除いた藁は、引き続き乾燥させ、

来週の室礼で開催する藁細工ワークショップまたの名を『土着ワークショップ』

「新米ごはん&ワラで鍋敷き作り」

へと続きます!!

 

稲作から始まる様々な物語。

いよいよ佳境です!!

 

 

IMG_2039

***************

伝統的な米作りを通した新潟再発見!
日本の原風景とも言える「夏井のはざかけ」の風景と味を
一緒に復活させてくれる仲間を募集します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「手間を省く」から再び「手をかける」、そこにある価値
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2週間、天日乾燥させた稲を降ろし、脱穀する作業を行います。
機械をつかって脱穀作業が中心ですが、午後からは
昔ながらの道具をつかったワークショップを
岩室民族資料館で特別に体験いただきます。

また天気がよければ、キッチンカーDAIDOCO号による畦道で
収穫したはざ架け米ランチを召し上がっていただきます!
ゆっくり天日干しした「はざ架け米」はうまみが違いますよ♪

Top