ディナーの一皿『烏賊墨を練り込んだ手打ちパスタ』

暖かい日も続き『春らしい海の幸』があがるようになってきました。

最近では『甲烏賊』をカルパッチョや炭火焼などでお出ししているのですが、

この時にでる烏賊墨を手打ちパスタに練り込み、ディナーの一皿としてご提供しています。

真っ黒に出来上がったパスタ生地・・・なんだか異様な見た目ではありますが

北海道産タラバガニのエキスも余すことなくパスタのソースにしてしまえば

烏賊墨の色合いとなんとも絶妙なまとまりのある味わいになります。

16-04-19-21-30-48-730_deco

キッチンガーデン富岡さんで採れたてハーブを散らせばこれもまた香り引き立つアクセントに。

※当日の仕入れによって手打ちパスタと合わせる食材も変化していきます。

春と初夏の間を楽しんで頂く『一皿』をご用意してお待ちしております。

Top