【掲載】雑誌『 自遊人 』2016年5月号

「Ecological. Creative. Organic. We’re designing lifestyles.」をテーマにした雑誌『 自遊人 』2016年5月号「Do you like “WASHOKU”?」に、灯りの食邸KOKAJIYAをご紹介いただきました。

IMG_1838

DAIDOCO憧れのフードディレクター 野村 友里 さんが、 玉川堂 や 灯りの食邸 KOKAJIYA -小鍛冶屋- を巡られた「旅に出よう[燕三条〜岩室] 」特集ページに掲載されています。

http://www.jiyujin.co.jp/organic/p/1836

IMG_1841

野村友里さんはDAIDOCO山倉にとって二十歳の頃からの憧れのフードディレクター。東京時代、IDEEのお仕事でご一緒した以来でしたが、こんな風に将来、友里さんが自分たちの作ったお店に来てくださる未来を、想像することがあったでしょうか。人生って…すごい!

とても丁寧な岩室温泉のご紹介。「料理関係者の中でも今話題の岩室温泉に…」というくだりを読むだけで涙が出そう…頑張ってよかった…泣

しかも大好きな玉川堂さん、タダフサさんなどともご一緒させていただいた紙面。岩室から弥彦、吉田燕三条と、大好きな街をぐるっとまわっていただけたこと、すごく嬉しかったです!

IMG_1839

また、野村さんと自遊人編集部の皆さんをその後、にしかんファーマーズのもとへご案内させていただき、柿団地を超えた丘の上、越前浜に入るあたりからにしかん一帯を見渡せる小林竜典君の大根畑と、そこから坂を下った場所にある浜エリアの大根の加工業者である、岩崎君のからし巻をご紹介、紙面にも載せていただいていました。

IMG_0676

12721786_1129365443748660_1857808875_n12782292_1012889522142281_648931812_n

今、私たちがにしかんエリアで風をおこそうと、みんなで手を取り合ってもがいている事についての息吹を感じつつ、こうして応援してくださる方々に出会えた事に感謝です。

『 自遊人 』2016年5月号「Do you like “WASHOKU”?」

最寄りの書店でも手に入ります!先日ファーマーズたちと一緒に早速買いに行ってきました(笑)

嬉しいですね。また、よく考えれば、KOKAJIYAオープンの頃は全く外者に等しかった私たちに、嬉しい気持ちを共有できる地域の仲間がこんなに増えた事が嬉しい!と密かに本屋で泣きそうでした。

1937056_768856323215858_4969249531405679824_n

今後も、新潟西蒲区、燕三条エリアを中心とした私たち新潟の動きにご期待ください!そして、ぜひ一度、皆さんもその目でこの地に確かめにきてくださいね。

新たな息吹を大きく感じる、2016年の春です。

Top