温かいドルチェ、『サンふじのストゥルーデルと木苺のソルベ』の登場です!

秋も深みを増しまもなく師走がやってきますね。

KOKAJIYAでは建具が入り少しずつ冬支度。
縁側には干し柿が吊るされ、これが始まるとクリスマスを実感させてくれます。


北イタリアはトレンティーノ・アルト・アディジェ州の林檎を使った郷土菓子「ストゥルーデル」

ストゥルーデル

アップルパイに似た味わいですがパイ生地ではなくほろりとしたパンの様な優しい食感の生地で巻いて焼き上げます。

こちらはディナーのみ、酸味の合う木苺のソルベと一緒にご提供します。

 


まもなく雪の季節ですが冬の食の楽しみも始まります。
岩室で冬の楽しみをご一緒に。

シェフ 汐見

 

 

 

 

 

 

 

 

Top