今年もやります!燕三条工場の祭典『カトラリーズテーブル』!

今年もこの季節がやってきました。

「燕三条工場の祭典」

スライド1

開け、工場!

「燕三条 工場の祭典」は、10月2日から5日までの4日間、
金属加工の産地、新潟県燕三条地域で一斉に開放されるイベントです。
さまざまな工場を訪れ、ものづくりを体感できるこの祭典。
普段はとじられている工場の中で、職人たちの手業を直接みて、
彼らと対話し、ワークショップに参加することもできます。
そんなものづくりの内側は、きっと多くの人に新しい発見をもたらすことでしょう。
職人たちのものづくりにかける思いや誇りがつまった燕三条の工場を
巡る旅に、ぜひ足をお運びください。

今年は中心メンバーの皆さんでミラノサローネにまで行ったり、国内海外でも注目のこちらのイベント。

10177251_550718401713799_1717233530845448976_n10250335_551849568267349_692621307011758158_n

キッチンツールオタクの地元フードユニットDAIDOCOとしては

今年も出ないわけにはいきません。

昨年満席頂き好評だった「カトラリーズテーブル」第二弾!

やりますよ。ちょっとリニュアルして。今年も。広報遅れましたけどw

違いますよ。三越展でわたわたしていたわけでは決してありませんw

是非工場の祭典に来るついでに、ランチタイムティータイムも地場産製品で楽しみつくしてください。

しかも今回は会場が二つ!

大好きな人も沢山いて私たちにとってはカトラリーのワンダーランドである燕産業史料館と、いつもお世話になっている(玉川さん、工場長、立さんkokajiya展きてくださってありがとう!)玉川堂さんです。

そして、

日本金属洋食器工業組合日本ハウスウエア工業組合さんご協力のもと、

3個のワークショップカフェメニューをケータリングにてご提供出来る事になりました!

 

『カトラリーズテーブル2014 』

2014/10/2(木)〜10/5(日)

会場:燕産業史料館/玉川堂特設カフェブース

 

P8101115

(昨年の投稿より)

工場の祭典に食べ物?

いやいやこの工場の祭典。私達料理に携わる者にも

とっても身近でとっても意味深いフェスなのです!!

「ものづくり」が盛んな新潟県の中でも、その名を知られる燕三条地域。

長い歴史と伝統に培われてきた「三条の鍛冶物」と「燕の洋食器」の職人技は世界的に有名で、

国内で作られる金属洋食器の90%以上という圧倒的なシェアを誇ります。

鍛冶…包丁 洋食器…カトラリー、鍋、調理器具…

そう、ここは合羽橋もびっくりな調理器具の町。

「食べる」という行動を支える食の町でもあるのです!

そんなオープンファクトリーに私達が参加するにあたり、企画をしたのは…

キッチンツール体験型移動式カフェレストラン

『カトラリーズテーブル』です!

カトラリーって、食べる為の道具。

当たり前のように口に入れる為の道具は

使ってみたり試してみたりする事は購入前には出来ません。

でも、試飲や試聴、試食等、試してみるって事は

自分の『好き』を見つけて所有に繋がる大切な機会かもしれない…

そんな思いから、岩室のレストランKOKAJIYAでも

燕製の三種類のカトラリーを使用し、お客様に食べるという行為で

新潟産の素晴らしい技術を楽しんで頂いています。

もっともっと燕三条の技術を食と共に感じ、楽しんでもらえる機会を持ちたい!

そんな思いを込めて、今年も参加します!

 

【燕産業史料館】

10月4日(土)、5日(日)2日間開催

主催 日本金属洋食器工業組合・日本ハウスウエア工業組合

カトラリーの殿堂、燕産業史料館では体験型のランチ&ティータイムワークショップを3種類ご用意しました。どれもデモンストレーションに実際使用する洋食器類をお土産にお持ち帰り頂けます。まずは購入前に通常使ってみる事の出来ないカトラリーでおいしいものを食べちゃいましょう!

※①②③のワークショップランチは参加予約が必要です。

お問い合わせ先: 電話 090-4723-9714  ダイドコ山倉 まで



①銀器の世界 −カトラリーズmaet to meet− 


4日、5日 各日11:00-11:30 

銀製カトラリーのミニ講座とお手入れワークショップ。作業終了後には地場のオリジナルドリンクで乾杯し、実際にカトラリーを使って県産和牛を食べてみよう。 
定員:8名 (要予約)
料金:10,000円(銀製カトラリー1セット付き、県産和牛のステーキ(ビステッカ)でワンプレートランチ、乾杯用オリジナルドリンク) 

***

②マイカレースプーン −カレー時間をもっと楽しむ−

4日、5日 各日12:30-13:00 

カレー専用カレー皿で特製カレーランチを食べる。

使用するカトラリーには形状の違うカレー用スプーンを3種類ご用意。


ステンレスのカレー皿発祥の地で食べる特製地場野菜のグリーンカレーを燕三条の各社で作られた自慢のカレースプーン3種類で食べ比べながらお楽しみ下さい。 
定員:8名 (要予約)
料金:3,500円(カレー皿1枚、カレースプーン一本お土産付き、特製グリーンカレープレート) 

***

③琺瑯の魔法 −地場産青果物でマイジャム作り−

4日、5日 各日14:30-15:00 

ホーロー片手鍋と小さめ横レードルで特製ジャム作り。琺瑯は熱伝導がよくフレッシュな自家製コンフィチュールがすぐに作れます。

仕上がったジャムは小さな瓶に詰めて持ち帰り。

会場では出来立てジャムをクレープに挟んでみんなでティータイムです! 
定員:8名 (要予約)
料金:6,000円(白琺瑯片手鍋/白琺瑯横レードルと出来上がったジャムのお土産付き+クレープティーセット)

***

 

【その他カフェメニュー販売】

その他出動時間を通してフリーでお楽しみ頂けるメニューもご用意しています。

おなじみのツバメコーヒーさんと昨年も大人気だったSUSgallery の Happy Ice Cream!を使用した体験型特製DAIDOCOアイスです。天候によっては青果氷も登場するかも?

11時〜16時

◯ツバメコーヒー(ホット/アイス)と小菓子のセット ¥500

◯SUSgallery の Happy Ice Cream!を使用した体験型特製アイス ¥500

m1b7387d7f99f7d91ab4bc795728bd2cfa9

 

 

【玉川堂特設カフェブース】

images

10月2日(木)、3日(金)2日間開催

10時半〜16時

平日2日間のみですが、玉川堂の倉庫がカフェに変身!

キッチンカーにてオリジナルフードの販売を致します。

玉川堂見学などの際に是非ご利用下さい。

イケダさんのカレー皿で提供するDAIDOCOグリーンカレー セット  ¥800

◯鎚起銅器で楽しむツバメコーヒー(ホット/アイス)と小菓子のセット ¥500

◯SUSgallery の Happy Ice Cream!を使用した体験型特製アイス ¥500

 

***********

この企画の申し込みやお問い合わせなどは全て下記へどうぞ。

【カトラリーズテーブル info】

電話 090-4723-9714  Mail amu@daidoco.net  (担当DAIDOCO 山倉)

 

皆様のご参加をお待ちしております!

 

 

Top