にいがたアグリピクニック!!

2014/09/16

『にいがたアグリピクニック』始まっています。

10660600_1512355582340760_215138524_n

黄金色の穂が揺れる季節。

新潟はこれからが稲刈りの本番です。

 

キッチンカーDAIDOCO−GO が田んぼにやってくる!

『農作業×まかない』で新潟の美味しいを探しにいこう!

*****

農業大国新潟であっても農業を身近に感じる事の出来ない日々を送る方は沢山いらっしゃいます。食材はスーパーで買うのが当たり前。こんなに近くにあるはずの農地から食材が出来上がっている事を感じられる機会は、なかなかありません。そこで、今失われつつある農作業の手仕事(梅仕事、はざ架け米、干し柿、藁細工など)に着目して体験型観光の農作業イベントを企画してみました。まずはイベントとして参加する事で実際食べ物を作るフィールドに立ってみる。その事が、どんなに気付きと学びを連れてきてくれるかを体験して下さい。

でも、どうやったら農作業って参加できるの?どこに行けばやってるの?そんな声にお答えして、小さな体験から大きな気づきに繋がるような農業体験イベントを今年は開催していきます。

時間も少なく体験型のイベントですので、是非お子様にもご参加頂きたいです。

秋の一日、親子でどうぞ。

*****
「手間を省く」時代から再び「手をかける」時代へ。
農業の近代化と共に減ってしまった手仕事や農作業を一緒に復活させてくれる仲間を募集します!イベント当日、農作業のあとには『にいがたアグリピクニック!』と題して畦道でのランチを開催。キッチンカーからお出しする新潟産直のランチをお楽しみください。

*******

昨年の干し柿、藁細工、今年の梅仕事、梅シロップ作りと活動を続けている

「土着ワークショップ」がついに

「にいがたアグリピクニック!」と題して

7月の『梅干し作り、自家製ユカリ作り 』から

新潟市シティプロモーション認定事業に認定されました!!

※梅干し作り、自家製ユカリ作りのレポートはこちらから。

IMG_3190

【うめしごと02  梅干し&梅酢漬け】

http://shitsurai.bricole.jp/1190/

http://shitsurai.bricole.jp/1251/

http://shitsurai.bricole.jp/1320/

【うめしごと02 赤紫蘇ゆかり&梅酢漬け

http://shitsurai.bricole.jp/1398/

http://shitsurai.bricole.jp/1475/

http://shitsurai.bricole.jp/1513/

 

この取り組みは、従来から地域などで開催されている農作業イベントにそこで取れた農産物で作った「まかない」をplusする事で、より農作業を身近に、そして、私たちが毎日食べる食材の作られるフィールドや「人」に目を向けてもらおうというもの。農業イベント自体をより家庭という場所で想像しやすい形にしつらえる事で、より沢山の方に体験してもらうため、地域の皆さんと共に実施していきます。

新潟には一度は見てほしい農作業の風景がたくさんあります。また、それに関わる様々な生産者のとの出会いも魅力の一つ。せっかくこんなにも近くにあるそういった現場を、これを機に訪れ、そして、体験して頂けたらと思っています。また、参加した風景をお互いが記事としてアップする事で、より沢山の方に新潟の魅力を伝えていきます。

生産者の方々からは、古来から続く、農産物の保存食作りも教えて頂きましょう。様々な生活の知恵が学べると共に、その製造過程では季節にそった風景も作り上げる事が出来ます。一緒にその風景を作りながら、新潟暮らしを楽しみましょう。

来年三月にかけて、この取り組みはどんどん続いて行きます。

はざ架け米収穫、はざ下し、藁細工、干し柿作り、お正月飾り作り。

そして、その都度作業メニューにあわせた「まかない料理」が登場します。

 

まず9月に開催が決定しているのはこちら!

夏井の『はざ架け米の収穫&はざ架け体験』イベントです。

0826_にいがたアグリピクニック_ページ_1

0826_にいがたアグリピクニック_ページ_2

昨年も取り組んだこの活動から、私たちは様々な事を学びました。

稲作は、そして「食」の作られる現場は、大切な事を教えてくれます。

この機会に、沢山の方とシェア出来たらと思っています。

*****

夏井のはざ架け米でアグリピクニック!

9 月28 日(土曜日)10:00〜13:30(雨天中止/小雨決行)

参加費2,000 円(親子参加の場合、小学生以下500円)

DAIDOCO 特製ピクニック風まかない付き

(新米を使ったお茶漬けと西蒲食材で秋の味覚おかず)

会場:夏井のはざ木展望所

定員:50名 ※定員になり次第受付終了

申し込み:電話 0256−82−1066 メール mail@iwamuro.info (いわむろや)

主催:foodrop  共催:NPO法人いわむろや

※にいがたアグリピクニックは「新潟市シティプロモーション」の認定事業です。

*****

このアグリピクニックを題材にした「移動カフェ」は昨日まで開催していた

『灯りの食邸KOKAJIYA展 −紡がれてゆくレシピ−』に登場していました。

メニューに登場した「お茶漬け」はKOKAJIYAのまかないでもあります。

今回は岩室産コシヒカリを使用した2種類のお茶漬けが登場しましたが、

このはざ架け体験イベントでもこちらのお茶漬けがまかないとして登場します。

10665866_557375117697314_3765517168078296835_n

写真:山古志牛しぐれ煮とししとう味噌のお茶漬け

様々な形で展開し、季節にそって体験出来る農作業の多彩なラインナップとおいしいランチ付きの体験型フィールドピクニックに是非皆様ご参加下さい。

Top