六本木ヒルズ『冬の贅沢 niigata cafe&bar』終了しました。

先週の大雪は関東地域に我々新潟県民もびっくりするほどの積雪と爪痕を残しました。

金曜、土曜の東京も凄い雪でした。

そんな中、私達DAIDOCO+αの新潟チームは、

六本木ヒルズ大屋根プラザで行なわれた

『六本木×新潟 にっぽんの、旬を作るプロジェクト』

に参加して参りました。

1899187_477555892345904_1103283533_n

1781737_477028999065260_95851496_n

今回は新潟市のお酒を使ったフレッシュカクテルと酒の本を並べた「bar book box」と、

我々ダイドコの古民家レストラン「灯りの食邸KOKAJIYA」をテーマとしたカフェブースを設え、

日本酒をテーマにしたオリジナルドリンクやフードをお持ちして来場の皆様に楽しんで頂きました。

1922823_476506829117477_616816620_n

金曜日、土曜日と開催の予定でしたが、金曜日、さすがの積雪と交通機関の麻痺に学校や会社まで早上がり状態…

これは中止か?と疑う私達でしたが、なんと6時までは開店!!

雪の中、吹雪の中でもお客様が来てくださりありがたい限りでした…

出店場所はあのウエストウォークの入り口前。

ロブションさんとエスティネーションさん、森美術館の入り口を背にカクテルを振るbbbの淳子さん。。。

1899213_477587919009368_1802739895_n

 

kokajiyaの本拠地、西蒲区岩室温泉周辺の農産物や菓子もこの通り沢山お持ちしました。

いわむろや館長も参加w

1947542_477498935684933_1124818568_n

予想通り、新潟産ドライフルーツは出ましたね…

実はエスティネーションさんにも国産ドライフルーツの棚がありました。

私達が今回お持ちしたこちらのドライフルーツは全て新潟産の青果物を農家さんがドライフルーツにしたもの。安心安全なのは当たり前で、色合いも美しく、私達もおすすめの商品です。

今回は全部で6種類(葡萄だけで3種類も!)ルレクチェや日本梨等もお持ちしました。

これをですね。ワインやチーズと一緒に食べて頂いたり、ちぎってミューズリーに入れて頂いたりするんですよ。

あーなんて贅沢な…そして、価格も断然安い。使用方法や楽しみ方に気がついたアンテナのある方はやっぱり買っていかれていましたね。ありがとうございます。

今回カクテルと一緒にお出ししていたものは「空豆」の甘納豆だったのですが、これももちろん西蒲区産。

やっぱり豊かです。この場所は。と都会の中心で冬空に向って叫びたいぐらいでした。

 

 

さて。

珍しい都会の積雪の上にわざとらしくトマトを並べてみたり、

1654515_477180209050139_1191630024_n

 

厚着すぎるオシャレを楽しんだり(二人とも顔が寒さで強ばってるw)

1800898_477552732346220_764470921_n

 

ヒルズ会場から歩いてすぐの友人の店でイベント閉店後合流し、夕ごはんを食べていた

(半分司会の仕事で来店…)ら帰り道に店の前で遭難しそうになったり

1903343_477209632380530_795580879_n

 

寒すぎる会場でバーテンダー達は熱燗をお酌しあいながら耐えたり…

※味見ですよ。味見。

1797131_477052255729601_1419521095_n

なんだかんだと満喫した雪ん子達ですが、最後の試練が迫ってきておりました…

最終日の夜中、車で出た搬入口の前のライトは偶然にも『赤』。

※赤、珍しいのですよね。10周年記念で一日6回?10分ずつだったかな?ヒルズ10周年かー!!時代をかんじるわー…(山倉は2004年にヒルズ内で働いておりましたw)

1938020_477617842339709_477218209_n

思えばこれが赤信号だったのです。

このまま車で帰って翌日のシェフの出番に間に合わせなければならないという

スケジュールの中、とりあえず高速が止まっている。新幹線が今日は運休したという情報が入ってきました。

そこからまた東京サバイバル。濃すぎてここには書ききれませんが、ざっくりと報告すると

翌朝一番のやっと再開した新幹線にシェフを乗せ、高速再開を待ちながら下道を行く車班に届いた知らせは

「高速道路再開めどたたず。このまま下道を行っても遭難車が多々あり」という悲惨なもの。

仕方なく、大宮に車を停め、夕方になってやっと新幹線で帰宅しました。

結局高速道路は翌々日まで開通せず、車も4日後に取りに行って参りました。

やー、初日の雪から始まり、まさに東京サバイバルな今回の出張。

1947384_477495619018598_478929663_n

一つ残念なのはきっと天候が良ければ素敵な機会になったなーという事。

ご来店して頂いたお客様とは日本酒の話、使用した越後姫や藤五郎梅を介した食材の話、出来上がったばかりの室礼フリーペーパー「ひとひら」を通した新潟旅の話に岩室温泉の話。と沢山の会話が生まれました。雪の中、私達の出店を聞いて会いにきて下さった方々とも沢山お話する事が出来ました。

提供したカクテルや飲み比べセットも好評でした。

ただ一つ。「寒かった」w

いつかリベンジしたいですね!でもこんな場所で出店することなどもう無いかもしれません。

もとい、いつかどこかでこの形式(酒、本、会話、農産物)、またやりたいとおもいます。

もしかしたらそれはすぐ近く、実現するかもしれません。

これからもアクティブな新潟のスピーカーとして各地に出向いていこうと思います。

ご希望の方、お声掛けお待ちしております!

司会、コーディネーター、バーテンダー、はたまたバリスタなどたくさんの専門キャストと一緒にどこへでもPR出店ご一緒しますよー。ご依頼はこちらのページのお問い合わせアドレス、info@daidoco.netまで。もしくは広報 / 企画に関するお問い合わせamu@daidoco.net(担当:山倉)まで宜しくお願いしますw

さてー。とりあえず来月は熱海だ!!

 

 

Top