丸の内朝大学クラス委員新潟ツアー  岩室×DAIDOCO

今年は年明け早々に富山遠征をし、学びと刺激をいただきました。

とてもワクワクする1年になること間違いナシです。

そして先日はそんなワクワクセンサーに反応するお客様がいらっしゃいました。丸の内朝大学クラス委員の皆様。

※丸の内朝大学 とは→ http://asadaigaku.jp/

今回のテーマは「朝の岩室」ということで、岩室温泉ホテル大橋の石添さん、岩室温泉観光施設いわむろや館長小倉さんとともに朝をプロデュース♪

朝風呂と朝足湯に入っていただいた後、小鍛冶屋にて朝食を召し上がっていただきました。

小正月ということで小豆粥をはじめ二日酔いにも優しそうです。
(※一年間、病気や災難から守られるという信仰があり、また、粥の炊きあがり方によって、その年の農作物の作柄を占う重要な神事があったことなどが、小正月に小豆粥を食べるようになった理由のようです。)

もちろん いわむろやで収穫した合鴨農法のお米。

お粥の他には、その合鴨と大越農園の大越さんが獲る野鴨、岩室の野菜で作った鴨汁。

岩室の郷土料理「きりあえ」と「けんさ焼き」、西蒲区、長岡などの郷土料理「煮菜」などもお出しし、岩室にあります宝山酒造さんの甘酒と生原酒も登場です♪

 

 

なんだか胃に優し過ぎるメニューで、作っているこちらも優しい気持ちで爽やかな朝を迎えました。

Top