鯛車+DAIDOCOワークショップ参加募集のお知らせ。

ダイドコの台所in春浜のワークショップイベントの参加募集です。

越後 巻地区(新潟市西蒲区)に伝わる灯篭
『鯛車』

以下HPより。http://www.taiguruma.com/

*******************************************************************************************
越後 巻地区(新潟市西蒲区)では、お盆の夕暮れ時になると、浴衣姿の子どもたちがいくつもの鯛車にあかりを灯し、町内を引いて回った。その情景は、やがて収穫の秋に入ろうとする晩夏の風物詩であった。江戸末期から昭和の中ごろまで盛んに行われてきたこの風習は、時代の変遷と共に、いつしか巻地区から姿を消していった。
元来、日本人は美しい自然の中で、四季折々の伝統行事を受け継ぎながらの暮らしを続けてきた。その生活は、現代の追いまくられるような、ゆとりのない生活にくらべ、豊かさを感じさせるものであった。
そのころは確かに貧しくはあったが、海は青く澄み、野山は緑にあふれ、まちは活気にみち、心豊かな生活を送る人々がいた。それは、現代の多くの日本人が心のどこかに求めている懐かしい日本であった。
そこには忘れられた日本が、そして、忘れることのできない日本がある。
******************************************************************************************

今回DAIDOCOは、この鯛車の伝統を復活させるべく活動されている、鯛車復活プロジェクトのみなさんと一緒に、
水の街新潟、そして海に囲まれた日本の原風景を表現すべくこの会場を使ってフードアートワークショップをする事になりました。

『ダイドコの台所Vol.3』 フードアクション新年度。チャレンジ企画その1。

鯛車+DAIDOCOワークショップ
『鯛車ワークショップで浜辺のステージに灯りを燈す。』
※ダイドコ特製鯛車ワークショップ特別ランチ付き

日時:4月16日10時~
参加費:2000円(ワークショップ参加者はデコレーションされたステージを使用した夕方からのイベントにも入場料なしで入れます。)
定員になり次第募集を締め切ります。事前にお電話もしくはメールにてご予約下さい。
*************************************************
[ワークショップお問い合わせ参加ご予約先]
メール:info@daidoco.net
電話:090-4723-9714(山倉)
***********************************************

ダイドコ特別ランチは、地元西蒲区の海の幸、山の幸を使ったスペシャルメニューをご用意いたします。
●つみれの浜汁
●菜飯おむすび+DAIDOCO惣菜プレート

ワークショップはペーパークラフトで鯛車灯篭を作っていただき、
その鯛車を使用して、浜茶屋内のイベントスペースをデコレーションするというワークショップです。
夕方より、鯛車に灯りを燈しパフォーマンスやライブ等のイベントを開催致します。


越前浜をバックにぼんやりとともる鯛車灯篭の灯り。
歌やダンスは祈りでもあると言います。
被災されている方々の一日でも早い復興と平和への祈りも込めて、
海辺に灯りを燈したいと思います。

鯛車復活プロジェクトでは、こうした制作教室を通じて巻地区の鯛車の台数を増やし、
昔のようにお盆のころになると、地元のまちが真っ赤に染まる情景の復活を目指して活動されているとの事です。

この機会にぜひご参加下さい。

Top