日報×敬和 ニュースナビに呼んで頂きました。

仕事始めの6日は朝から料理撮影がぎっしりでしたが、

夕方撮影終了と共に市内に移動して

新潟日報本社メディアシップでこちらのUST番組に呼んで頂きました。

敬和×日報 「newsナビ」

1604545_619785031391957_165227261_n

昨年末に日報夕刊に掲載された記事を元に、敬和学園大学の学生さんたちが

記事を深読みしていくという番組で、今回は二人の可愛らしい大学生と共に

食に関する事やプランナーという仕事の話などを展開しました。

1526275_619784008058726_2026565522_n530392_619784168058710_1139666141_n

 

二人のうち一人はマルタちゃんといって両親共にイタリア人ですが、

生まれも育ちも新潟っ子という事で、日本語ももちろんネイティブ。

お母さんの料理の話をしたり、お正月と言う事で雑煮の話しが出たりと番組に映っている以外にも色々な食のお話が出来てとても楽しかった&良い機会になりました。

なかなかこうして世代をこえたラフな会話をする事ってとても難しくて、

でも先日の中学校での授業ではないですが、こんな機会から様々な可能性が派生する事は絶対あると思う。

かくいう私も「すごい派手でカップラーメンしか食べない」とか言う子が来たらどうしよう…

どんな話が出来るかな…と会場に行くまでは不安がっておりましたが…

特に「食」という日常であり一生続いて行くテーマについてはやっぱり必要性を感じます。

授業という形でなくこういった交流が出来る機会が沢山増えると良いな。

そして、いつまでも話しやすい存在でいられると良いなと思いました。

 

今年は小さな子供たちはもちろん、10代20代との交流やそれに関するワークショップ等のお仕事も

積極的に受けていこうと思っています。

 

Top