中学生対象の消費者教育授業に参加しています。

プランナーの山倉です。

夏頃からお声掛け頂いていた中学生対象の消費者教育プログラム。

いよいよ実際の授業が始まりました。

昨日は第一回目の授業の日。

koroの小林あかねさんを中心に授業が行われました。

テーマは「地域を元気にするプロデュース」

そして題材は会場となった白南中学校地域が発祥の地であり、

産地としても有名である「ルレクチェ」です。

IMG_7286

教頭先生であり、美術、家庭科の先生でもある佐藤靖子先生は

アートや食育にも様々な観点から興味、知識をもっており、

お話をしていても子供たちに対してそして、今の教育やこれからこの子たちが飛び出す

未来の街について色々な目線をもってらっしゃいます。

昨日は生産者の青山淳彦さんも登場。生産の現場についても熱く語って頂きました。

IMG_7288

koroのあかねさんから配られた「ネタ帳」(これがめちゃめちゃかわいい!)

1456791_466550636796586_612200010_n

にこれから三回の授業で

気がついた事、知った事、自分が思った事をどんどん書き込んで、

一人一人が地域のプロデューサーとして動くというストーリーで

今回の授業は進みます。

次回は12月5日。

いよいよ私の授業です。

【見て、作って、食べて、考える。ルレクチェの特性を知ろう

〜素材の力を活かすには〜】

という部分に突入します。

製品作りという目線での調理実習、

そして、食材としての地域環境の話しをしていきます。

 

さてさて、あかねさん作のプロデューサー君(あかねさんのプロデューサーに対してのイメージだそうです…w)も一緒に頑張ってもらいましょう!

IMG_7285

 

 

Top