今代司リニュアルレセプション

1月の31日に行なわれました

今代司酒造様のレシプションパーティー。

IMG_4297

今回は会場内の酒蔵の中、パーティーのフードコーナーを企画、コーディネート含め山倉が担当させて頂きました。

蔵の見学をさせて頂き、そこに眠るたくさんの道具からインスピレーションを受けて、そして実際のコーディネートにも樽の蓋や糀用のへぎ、薬品瓶、巨大な茶瓶等そこにあった様々な物を使用させて頂きました。

コーナーは三つに分散して、

ピンチョスブース・味噌ディップブース・粕汁ブース

とご用意。

粕汁ブースでお待ちしている誠之助。

IMG_4298

茶瓶がとても素敵…

IMG_4307

味噌ディップは今代司さんで現在商品化に向けて進んでいる物との事。今回はこうしたクライアント様の商品を一部使用紹介してのメニュー作りでした。

IMG_4305

こちらも幻の商品『粕照ら』。一緒に並んでいるのは

パティシエ佐藤の十八番スイーツ。酒粕トリュフです。

今回はもちろん今代司さんの酒粕を使用して。日本酒自体も入ってます。

これは樽の蓋にアクリルを重ねてコーディネートしています。

最後に貸して頂いた法被をコーディネートの一環で着てもらったダイドコイケメン?シェフの後ろ姿を。激写。

IMG_4308

 

市長のご挨拶あり、たくさんの皆様のご来場。(『料理通信』編集長の、君島佐和子さんまでいらっしゃいました…)そして、乾杯挨拶の行形亭 行形さんのご発声がとても素敵で印象深かったです。

また、個人的にはフードディレクターの藤本紀久子さんとこんな機会にご一緒出来たのがとてもとても嬉しかったです。

貴重な経験をさせて頂きました。

お声掛け頂いた古町糀製造所の葉葺社長、そして今代司の田中さん。ICOの明間さん、今代司酒造の蔵元初めスタッフの皆様。古町糀製造所スタッフの皆様。

それから会場構成でご一緒させて頂いたカルディベイトの皆様。

本当にありがとうございました!

 

Top