ご報告(山倉)

プランナーの山倉です。

**************************************

お世話になった皆様へ

2011年8月より個人として参加しておりました『新潟市水と土の芸術祭2012』が昨年12月24日に終了いたました。

そして、2013年1月末日、一年半お世話になりました新潟市の水と土の芸術祭推進課を任期満了で退職させて頂きました事をご報告致します。

入庁以来、1年半の間大過なく勤めることができましたのは、
ひとえに皆様の暖かいご教導の賜物と深く感謝しております。
あらためて、厚く御礼を申し上げます。

水と土の芸術祭2013では、主な担当として、

2012年1月までは主にデザイン関係と広報また開催期間前のイベント関係を、

それから全期間を通して専門職ではショップ・グッズ/カフェ/シェアキッチン/レセプションフード/イベント等を統括させて頂きました。

芸術祭自体の活動や「地域」「食」を通して様々な経験とそして出会いを頂きました。
なかなか一筋縄ではいかない日々も、沢山の皆様に支えられてなんとかやって来ることが出来ました。

2月からは、古巣であるDAIDOCO(ダイドコ)のメンバーとして、プランナー、また料理教室、ケータリングの現場で活動し、個人では「食」に関し多様にお手伝いが出来るよう、いちフードプランナーとして精進してまいります。

今後の活動を通して、立場は変わりますがまた自分の住むこの街の少しでも力になれるよう、一つ一つの現場を大切にしながら活動を続けていく所存です

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

2013年2月1日 山倉あゆみ

追伸:いつも助けてくれたダイドコの二人の仲間に大きな感謝と、ずっと仕事ばかりで一緒にいられない中(この半年でママは?と聞くと「水揚場」もしくは「シェキッチン」と答えるようになりました…)、毎週末けなげに芸術祭に会いに来てくれた娘の1歳〜3歳の一年半に感謝。破天荒でおてんばすぎる私についてきてくれて本当にありがとう。

IMG_4090IMG_3389

Top