卵不使用のオーダーメイドケーキ

 

 

10149832_592512560844994_1717715422_n

 

美味しそうな苺のショートケーキと無花果のマフィン。

実はこれ、どちらも卵を使用しておりません。

アレルギー持ちのお母様、そして、その周りの人にとって

ケーキを囲んだお茶の時間というものは特別なものです。

今回、ダイドコアトリエにご注文頂いたのは

「アレルギーのあるお友達のお子さんへのプレゼント」という事で、

卵抜きのスイーツでした。

確かに一言でアレルギーといっても人それぞれ千差万別。

ですがこれはDAIDOCOメンバーにとってもとても近い話題なのです。

ダイドコアトリエ佐藤は自身もアレルギー持ち。

プランナーの山倉には食物アレルギーの子供がおります。

そして、二人とも「お茶の時間」というものを心底愛するパティシエでもあります。

そんな経験の中から、お客様との対話を経て、安心して食べて頂けるお菓子を作る事があります。

以前も書きましたが、実際の様々な食材、商品にも必ずコンタミネーションの表示等がなされており、

作る側としても選択する消費者側としても少しのリスクを負い合いながらの食の現場でもあります。

日々のニュースにも重大な混入事故、摂取事故がおこっているのも現状です。

いつもは大丈夫なものも、その日の体調次第で変化をおこす事だって考えられる。

 

そんなリスクの考えられる食品を食べさせる事は子供の場合、

その家族の選択の一つで、そんなに特別な事ではありません。

むしろ、この「食べる」という行為はアレルギー関係なく

全てがそういった選択と言う作業の繰り返しです。

 

そして、アレルギー関係なく垣根の無い環境で

「みんなで食べられる。みんなで一緒に。」という感覚は

食卓という環境にとってこれ以上無いほど重要な要素です。

 

そんなかけがえの無い「食空間と食事の時間」をこれからもどんどん作る事が出来るように、

活動を続けてまいります。

お客様からの御礼のメッセージ。嬉しかったです。ありがとうございました。

どこかで必ず楽しみに待っていてくれるものが作れるという感覚は、

夢の食べ物を作り出す魔法のお菓子屋さんならではの特権ですね。

自分だけのオーダーメイドスイーツご注文に関してはダイドコアトリエの

パティシエ佐藤までご相談下さい。

ご連絡は info@daidoco.net まで「オーダースイーツについて」でどうぞ。

 

Top