シュトーレンの受け渡しが始まりました!

来週はいよいよクリスマス。

18日より、いよいよダイドコアトリエでもシュトーレンの受け渡しが始まりました!

続々と届く「美味しかった」「すぐ食べてしまいそうです」

「また来年も楽しみにしています。」とのコメントに、

私達も幸せな気持ちでいっぱいです。

1420372_455923774509116_1580067186_n1474800_455923791175781_333443525_n

 

先日、新潟市でおこなわれたフードバレーのセミナー会場では、

主催からの依頼で少し早いクリスマスプレゼントとしてシュトーレンの振る舞いをおこなってきました。

1454443_449852368449590_394371976_n1482329_449852378449589_1770385782_n

皆さんのクリスマスパーティーでもこんな風にデザートとして最後に楽しんで頂いてもいいかと思います。

ぱらぱらと上に飾ってあるのはザクロの実。

赤い宝石のような粒がクリスマスの飾りにぴったりです。

でも、ほとんどの方はこのシュトーレンは大切な人たちとこっそり少しずつ食べますとのお話。

確かにこんな風にお出しするのはちょっと贅沢な気持ちになりますよね。

一年通した四季の移り変わりと恵みを感じられるような複雑でしっかりとした味。

この一年の様々な出来事を思い出しながら、ゆっくりとお楽しみ下さい。

さて。昨年は沖縄まで飛んでいっていたこのシュトーレン。

今年はお客様の真心と共にどこまでお嫁に行っているでしょうか。

ちなみにご注文頂いた数の三分の一は県外からの依頼でした。

ちなみに来年用のフルーツ漬け作りはもうすぐ時期の終わるル レクチエから、すでに始まっております。

来年もまた、こつこつとフルーツを漬け込んでいき、一年分の美味しさを皆さんにお届け出来るよう、

頑張ってまいります。

 

 

Top